🍖韓国で人気のホルモン、コプチャン(곱창)の部位の名前と特徴

ソウルのソコプチャン焼きのお店で撮影した写真
ソウ ルのソコプチャン焼きのお店で撮影した写真

🐮 牛肉料理のカルビクイ、プルコギ。

🐷 豚肉料理のサムギョプサル、デジカルビ。

🐔 鶏肉料理のタッカルビ、タッカンマリ。

どれも食べたことがあるし、今度はホルモン焼きを食べてみたい。

お店に入るとモドゥムクイ (모듬구이:全部焼き)というメニューがありました。

注文すると、4種類くらいのホルモンが出てきました。

店員さんが、ホルモンを焼きながら、「テチャン」、「コプチャン」などと説明してくれました。

テッチャン? コプチャン? 何か聞いたことはある部位なのですが、いまひとつ良くわからない。

ということで、韓国ではホルモンの部位をどのような名前で呼んでいるのか、どんな特徴があるのか簡単に整理してみることにしました。

牛ホルモン🐂と豚ホルモン🐖がある

韓国では主に、 🐮 牛ホルモン(소곱창:ソコㇷ゚チャン)と 🐷 豚ホルモン(돼지곱창:デジコㇷ゚チャン)を提供しているようです。
ソ(소)は牛 🐮 のことで、デジ(돼지)は豚 🐷 のことです。

ソウルの人気店で食べたコプチャン(곱창)
ソウルの人気店で食べたコプチャン(곱창)
スポンサーリンク

곱창(コプチャン) 🐮

牛の小腸をコㇷ゚チャン(곱창)と呼んでいます。

  • コㇷ゚(곱)は、牛の小腸の「消化液」
  • チャン(창)は、「内臓」という意味のチャンジャ(창자)からきた言葉

この牛の小腸が人気があり有名であることから、ホルモンの総称もコㇷ゚チャン(곱창)になっているようです。

このホルモン焼きとしてよく食べられている牛の小腸は、ソコプチャン(소곱창)とも言います。
ソ(소:牛)+コプチャン(곱창:ホルモンの総称)で、ソコプチャン(소곱창)。

スポンサーリンク

牛ホルモン 🐮

牛のホルモンを胃と腸に分けて見ていきます。

  • 胃の部位は、ヤン(양)、ポルチプヤン(벌집양)、チョニョプ(천엽)、マクチャン(막창)
  • 腸の部位は、ソチャン(소창)又はソコプチャン(소곱창)、テチャン(대창)

牛の胃の部分 🐮

胃は4つの部位に分かれています。第一胃、第二胃、第三胃、第四胃というように数字が使われています。
①ヤン(양)、②ポㇽチㇷ゚ヤン(벌집양)、③チョニョㇷ゚(천엽)、④マクチャン(막창)です。

胃のことを韓国語でウイ(위)と言いますが、ヤン(양)とも呼んでいたそうです。

牛ホルモンの胃の名前のイラスト 第1の胃 ヤン(양) 🐮
牛ホルモンの胃の名前(第1の胃 ヤン(양) 🐮)

第1の胃 ヤン(양) 🐮

胃の1番目は、ヤン(양)。日本では「ミノ」です。

脂肪が少なく、あっさりとした味わいです。ヤンクイ(양구이:ミノ)、トゥクヤンクイ(특양구이:特ミノ)という焼き料理があり、トゥク(特)はヤンのうち、特別な部位のことをいいます。

ヤンは、さっぱりしているので、コプチャン(小腸)と一緒にヤンコプチャンとして、テチャン(大腸)と一緒にヤンテチャンとして売られることがあります。

牛ホルモンの胃の名前のイラスト 第2の胃 ポルチプヤン(벌집양) 🐮
牛ホルモンの胃の名前(第2の胃 ポルチプヤン(벌집양) 🐮 )

第2の胃 ポルチプヤン(벌집양) 🐮

ポㇽチㇷ゚(벌집)は、蜂の巣のことです。蜂の巣のような形をした第2の胃をポㇽチㇷ゚ヤン(벌집양)と言います。 ポㇽヤン(벌양)とも呼ばれます。
日本では「ハチノス」です。

脂肪質がほとんどなく、さらりとした味わい。スープや焼き物の具材として使われます。

牛ホルモンの胃の名前のイラスト 第3の胃 チョニョプ(천엽) 🐮
牛ホルモンの胃の名前(第3の胃 チョニョプ(천엽) 🐮 )

第3の胃 チョニョプ(천엽) 🐮

チョニョㇷ゚(천엽:センマイ)は、チョン(천:千)とヨㇷ゚(엽:葉)を合わせた言葉です。1000枚の葉っぱと名付けられているように、胃壁がヒダのように幾層にも重なった形をしています。
日本では「センマイ」です。

チョニョㇷ゚ は、レバー(ソガン(소간)、センガン(생간)※後半にイラストあり)と一緒に出されることが多く、ゴマ油をつけて食べたりします。
※ 生は韓国での食べ方です。

牛ホルモンの胃の名前のイラスト 第4の胃 マクチャン(막창) 🐮
牛ホルモンの胃の名前(第4の胃 マクチャン(막창) 🐮 )

第4の胃 マクチャン(막창) 🐮

第4胃のマクチャン(막창)は、赤っぽいのでホンチャン(홍(紅)창)とも呼ばれていますが、マクチャン(막창)と呼ばれることのほうが多いようです。
マクチャンの막(マㇰ)は、「最後」を意味する韓国語のマジマㇰから来た言葉です。
日本では「ギアラ」「赤センマイ」と呼ばれています。

高たんぱくで、コレステロールが低いので人気がありますが、牛1頭あたり少量しか取れないため、輸入品が流通しています。

チェジュ島の 人気店で食べた곱창(韓国ホルモン)
済州島の 人気店で食べたコプチャン(곱창)
スポンサーリンク

牛の腸の部分 🐮

牛の腸の位置は、ここらへんかなとのイメージ。

牛ホルモンの腸の名前のイラスト 小腸 ソチャン(소창)、コプチャン(곱창) 🐮
牛ホルモンの腸の名前(小腸 ソチャン(소창)、コプチャン(곱창) 🐮)

牛の小腸 ソチャン(소창)、コプチャン(곱창) 🐮

牛の小腸は、ソチャン(소창)です。
コㇷ゚チャン(곱창)とも呼ばれています。
小腸の中の「消化液」を意味するコㇷ゚(곱)と「内臓」を意味するチャンジャ(창자)を組み合わせた名前です。
日本では、「マルチョウ」と呼ばれています。

大衆に人気の部位です。

牛ホルモンの腸の名前のイラスト 大腸 テチャン(대창) 🐮
牛ホルモンの腸の名前(大腸 テチャン(대창) 🐮 )

牛の大腸 テチャン(대창) 🐮

テチャン(대창)は、牛の大腸です。
小腸より太く脂肪分が多めです。
小腸のような消化液(곱)はありません。内と外を裏返して提供されます。
日本では「シマチョウ」「テッチャン」と呼ばれています。

牛ホルモンの腸の名前のイラスト 心臓 ヨムトン(염통) 🐮
牛ホルモンの腸の名前(心臓 ヨムトン(염통)、レバー センガン(생간) 🐮 )
スポンサーリンク

牛の心臓 ヨムトン(염통) 🐮

牛の心臓は、ヨㇺトン(염통)です。
日本では「ハツ」「ハート」と呼ばれています。

牛のレバー ソガン(소간)、センガン(생간) 🐮

牛のレバーは、ソガン(소간:牛肝)、センガン(생간:生肝)です。

スポンサーリンク

豚ホルモン 🐷

豚のホルモンのうち、ソチャン(소창)、テチャン(대창)、マクチャン(막창)を見ていきます。

豚のホルモンのイラスト(ソチャン)
豚のホルモンのイラスト(ソチャン)

ブタの小腸は、ソチャン(소창) 🐷

ソチャンは、長さ6~12mで、薄く、弾力がないため、 ポックㇺ(炒め物)にはあまり使われず、スンデの皮やスンデクッ(スンデのスープ)などに使われています。

匂いが少ないことから、まれに炒め物料理として提供されることもあります。

日本では「ヒモ」「シロ」などと呼ばれています。

豚のホルモンのイラスト(テチャン)
豚のホルモンのイラスト(テチャン)
スポンサーリンク

ブタの大腸は、テチャン(대창) 🐷

テチャンは、ソチャンとマクチャンの間にある腸です。ポックㇺ(炒め物)に使われます。脂身が少なく、独特の食感が楽しめるが、匂いがあるため下処理が難しいそうです。匂いが残りやすいため、そのまま食べるのではなく、ネギ、キャベツ、えごまの葉、ゴマなど香りの強い野菜類と一緒に炒め、味をしっかりつけて食べるようです。

この豚の大腸の炒め物は、コㇷ゚チャンポックㇺ(곱창볶음)と呼ばれています。

日本では「シロ」「サキ」「ホルモン」「シロコロ」などと呼ばれています。

豚のホルモンのイラスト(マクチャン)
豚のホルモンのイラスト(マクチャン)

マクチャン(막창)は、ブタの腸の最後の部分 🐷

マクチャンは、大腸の後ろの腸。막(マㇰ)は最後という意味。豚1頭から少量しかとれないため、韓国産だけでは供給が足りず、外国産を輸入して提供しています。豚のマクチャンは、韓国産と外国産では、味の違いはほとんどないと言われています。

テチャンと同じく、マㇰチャンも匂いがきついことから、しっかりと洗った後、炒め物などに調理されます。

日本では「テッポウ」と呼ばれています。

日本では豚の小腸、大腸、直腸を裏返したものを「マルチョウ」と呼んでいます。

下の写真は、釜山海雲台の人気店で盛り合わせ「モドゥムクイ」を注文した時の写真です。
赤色の部位がヨムトン(염통)だったと思います。マクチャン(막창)は豚かな。あとは牛のコプチャンとテチャンかな。

プサンの人気店で食べた곱창(韓国ホルモン)
釜山の人気店で食べたコプチャン(곱창)
スポンサーリンク

まとめ

ホルモンは、部位がたくさんあって、牛と豚で名前が重複していたりするので難しいと感じました。
整理するため表にしてみました。

韓国語としては、

  • 焼で人気の「マクチャン、コプチャン、テチャン、ヨㇺトン」
  • 生で提供される「チョニョプ、センガン」

くらいを知っておけばいいかな?と思っています。

牛ホルモンの図、4つの胃
牛ホルモンの小腸など
牛ホルモンの図、小腸、ハツ、レーバーなど
牛ホルモンの
韓国語 🐮
読み方部位日本の呼び方
양、특양ヤン、トゥクヤン第一胃ミノ、上ミノ
벌(집)양ポル(チプ)ヤン第二胃ハチノス
천엽チョニョプ第三胃センマイ
막창マクチャン第四胃ギアラ
곱창、소창コプチャン、ソチャン小腸マルチョウ
대창テチャン大腸シマチョウ
염통ヨㇺトン心臓ハツ、ハート
생간、소간センガン、ソガン肝臓レバー
牛のホルモン
豚ホルモン:ソチャン、テチャン、マクチャン
豚ホルモン:ソチャン、テチャン、マクチャンの図
豚ホルモン
韓国語 🐷
読み方部位日本の呼び方
소창ソチャン小腸「シロ」「ヒモ」「ホソ」「マルチョウ」など
대창テチャン大腸「シロ」「サキ」「シロコロ」「マルチョウ」など
막창マクチャン直腸「テッポウ」「マルチョウ」など
豚のホルモン

牛の第4胃と豚の最後の腸が、同じマクチャンって紛らわしい。

ホルモンの総称と牛の小腸が、同じコプチャンって紛らわしい。

今後、旅行等で韓国に滞在した際の参考にしていただければと思います。

サムギョプサルとモクサルの違い? 豚肉の部位のページへ

サムギョプサルとモクサルの違いは? 豚肉の部位のページへ
タイトルとURLをコピーしました